kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

ホウレンソウの極意③

人間、経験を積んでくると、だんだん人に聞けなくなりがち。

でも、そこに間違いが生じてくる。

いつまでも、素直に聞ける自分は失わないほうがいい。(実力を磨く努力は怠らず)

 

ホウレンソウのソウ=相談。

わからないことを相談するのは当然として、自分は誰にも相談しなくても「できる」と思っている、あるいは思い込んでいることにも、向上心と素直な心を失わずに

『もっと良い方法はないか・・・?』と常に考え、

『私はこうやるつもりですけど、もっと良い方法はありませんかね?』とか大ベテランや熟練者に相談を持ち掛けることも重要だと思う。

私はこれを声を大にして、いうのが好きですね。

 

そうすると、味方になってくれる人は、いろいろと考えてくれて、後日『いい案』が浮かんだら、連絡をくれる・・・自分も思いもつかなかったようなことを指摘してくれたりもする・・・

こうなったらしめたもの。自分の経験以上のものが、さも『自分の実力』であるように、仕事に反映できてくる。。。。

 

これが、いわゆる『上司を使う』という部類のこと・・・・になるのではないか?

決して、使ってるという意識ではなく、「協力いただいてる・・・」という意識でやってますが。

【仕事術:記事⑮】