kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

Wワークのための時間捻出術

Wワークを志し、成功させるには、『時間捻出術』を身につけないといけない。

①先日書いたように、第二領域のタスクを真っ先に、最優先で予定に入れ込むこと

 

そのほかには、第二領域・第一領域にからむ、小分けしたタスク を 『スキマ時間』にこなせるように、フランクリン手帳などで、前日か朝にリストアップしておけばよい。

②スキマ時間をいかに活用するか

 

スキマ時間(1~5分)(5分以上)は1日の生活で意外に多い

・アポ時間から、待たされている時間

・電車の時間

・車の移動時間

・ふと気を抜いてる時間・・・

・トイレの時間

・風呂の時間

1日を見渡すと、5ふんくらいのスキマ時間は、全部足すと、1~2時間くらいあるのではないだろうか

これを有効利用できると、飛躍的にタスク処理能力が上がる。

私は一級建築士資格勉強はすべて、JR中央線の通勤電車でこなしました。

 

【ビジネス:記事⑰】