kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

アスリート選手寿命

子供のころ、大好きだった広島カープ山本浩二選手。

40歳になる直前の日本シリーズでは、最後は身体がボロボロで、見てても悲惨だった。

衰えをしらない・・・と思った衣笠選手も、最後の年は、身体も成績もボロボロだった。

 

最近は、トレーニング法~管理方法~食事・・・に至るまで、科学的に進歩が目覚ましいから、40歳以上のプロ野球選手も珍しくない。他の競技でも珍しくない。。。

 

これから10年・・・20年・・・どんどん科学が進歩して、50歳以上のアスリートも珍しくなくなるのだと思う。。。

 

だったら、いまの自分も、皆さんも、10年後の自分は、いまのその『年齢像』で想像してはいけないと思う。10年たっても、心身ともに老けてなく、バリバリやっている自分を想像・・・いや確信して生きるべきじゃないかな・・・と思うんです。

【健康・アンチエイジング:記事⑱】