kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

アリの法則①

巨大な組織がうまく機能しないからと言って、どんどん人を投入する・・・という愚をよく起こしがちである。

 

むしろ、私の考える、理想の組織は、個々の守備範囲が広く、標準人数よりも少ない人数で一人一人が生き生き生産性を上げてる組織である。これまでの、自分の経験では、それを実践していた自負がある。だから、そうしていない、できていない、見えていない、職場を見ると残念になる。特に「長」のつく、「人が足りない・・・」と思うだけで、自分の力量のなさを反省もしない、気づこうともしない人間には腹が立つ。

【仕事術:㉑】