kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

僕は君のためにこそ、死にに行ける

僕は君のためにこそ、死にに行ける・・・というタイトルの駅がDVDを見た。

知覧特攻隊の映画だ。永遠のゼロ も含めて、何度も特攻隊の映画は見たが・・・

改めて、死にに行く直前・前日の心境はいったいどんなものなのか・・・?

死ぬ前に肉親にもあえに行けず、思いを、近くの食堂の女将に、形見と手紙を思いとともに託して、死にに行ったあの心境はどんなものか・・・?

考えるだけでつらかった。

無理やり、お国のため最後の砦に・・・と思い込まされて、死んで行った若者たち・・・そして、多くの人々。

改めて、戦争の愚かさ、殺しあう愚かさ、、、、

そして、戦争のない地域で現在を生きさせてもらってる幸せを感じた。

 

【その他:記事㉜】