kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

『断捨離』って最近よく聞くけど、なに???

【仕事術:記事107】

聞きなれない言葉『断捨離』・・・

断捨離という言葉をよく聞くので、聞きなれないから調べてみました。

断捨離(だんしゃり)とは、不要なモノなどの数を減らし、生活や人生に調和をもた
らそうとする生活術や処世術のこと。
ヨーガの行法、「断行(だんぎょう)」、「捨行(しゃぎょう)」、「離行(りぎょ
う)」という考え方を応用して、
人生や日常生活に不要なモノを断つ、
また捨てることで、
モノへの執着から解放され、身軽で快適な人生を手に入れようという考え方、生き
方、処世術である。
単なる「片づけ」や「整理整頓」とは一線を引くという。提唱者であるやましたひで
こによる造語である。

■断=入ってくる要らない物を断つ
■捨=家にずっとある要らない物を捨てる
■離=物への執着から離れる

なるほど・・・・・
確かに、身軽で快適な人生が手に入るかもしれない・・・

自分は今日のフランクリン手帳に書いている予定の一つが、『断酒』 正月から飲み
まくっているので、今日くらいは『断酒』を予定している。

あとは 少々 正月で体重が増えたので、いらない脂肪を燃焼させる予定。 これ
は、『捨』だな・・・

あとは、今日帰ってから、自分の書斎廻りのもので、捨てようか捨てまいか迷ってい
るもの・・・・思い切って捨ててみようかな・・・