kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

マエケン移籍譲渡金を還元・・・

【その他:記事60】

(マエケンは、2013年の契約更改時に将来的なメジャー挑戦願望を初めて公表。オーナーは、その前年オフに挑戦の意向を直訴する直筆の手紙を受け取っていた。「それだけ行きたかったのだろう」。長年の夢を後押しする形で送り出した。)

 

広島カープ 松田オーナーによると、

譲渡金2,000万ドル(23億6,000万円)の使途については、一部をキャンプ地の宮崎県日南市、沖縄県沖縄市に寄付する方向性。さらに地元・広島に還元する方法を今後、検討していく。・・・とのこと。

実に嬉しい。

マエケンのような選手を育てて、高く売るビジネス・・・のようになってほしくない。

一時期の広島カープは、一流選手がFAで移籍するのを止めず、有名球団から移籍金をもらって儲けることに専念しているように見えた。

ここ数年、観客動員が急に増え、人気球団の仲間入りをしている。

球団も潤っているのは間違いないのだから、このように、ファンにできるだけ還元していってほしい・・・

論語とそろばん』ではないが、ファンのためになることをやっていると、いずれはそれが返ってくると思う。」

マエケンカープも、2016年はぜひとも頑張ってほしい。