kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

歯磨き粉・シャンプーに入ってる『ラウリル硫酸ナトリウム』とは?

【健康アンチエイジング:記事94】

ラウリル硫酸ナトリウムとは、人工的に作られた石油系の物質(合成界面活性剤)です。

俗に言う「発泡剤(はっぽうざい)」というものです。発泡剤とは読んで字のごとく、「泡立たせる」ことを目的としたものです。

不思議なもので、人は泡立たせる=キレイになっていると錯覚します。

この錯覚はメーカー側からすれば非常にありがたい錯覚です。

つまり、実際にキレイになっていなくとも“泡立たせるもの”を大量に作ることさえできればモノが売れる。という公式が成り立つからです。

事実、ラウリル硫酸ナトリウム入りの歯磨き粉が安価で大量生産され、売り上げランキングで上位を占めています。

 

こんなものを、吸収率の高い 口内・頭皮に使って、身体に良いわけがない。