kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

敢えて『空気を読まない』

【仕事術:記事133】

敢えて『空気を読まない』

『空気を読まない』ことも重要

「空気を読め」とよく言われるが、それが最善ではないと思う。
その場の「空気を読み込んだ」上で、敢えて、上手に『空気を読まない』ことも重要
だ。

その場の「空気を察し」ながら、相手を理解した上で、自分の伝えたいことを上手に
伝えきる・・・これが重要だ。

もっと言うと、自分よりも知識量や視野が狭い人たちの間での議論が盛り上がって
る時、その場の「空気を読む」必要などない。
その場にいる人たちを理解した上で、その人たちの見えていない情報や自分の伝えた
い真意を伝えて理解させる・・・

「空気」を理解した上で、上手に『空気を読まない』ことが、レベルの高い共調能力
だと思う。