kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

筋肉を付けて『基礎代謝』を上げよう

【健康アンチエイジング:記事145】

基礎代謝を上げる

基礎代謝によるエネルギー消費 = 総エネルギー消費 × 60~70%

基礎代謝によるエネルギー消費量の割合が高いので、「基礎代謝量を上げる」こと
は「太らない身体つくり」には近道。

基礎代謝によりエネルギー消費 × 40% = 筋肉によるエネルギー消費

基礎代謝を上げるには「筋力アップ」が近道。

●通常ならば、20歳代前半をピークに、『毎年1%ずつ筋肉量は減っていく』

(例)25歳 → 45歳 で 鍛えなければ 筋肉量▲20% → 筋肉による基
礎代謝量▲20% ≒ 約130~150kcal

   カロリー摂取量が20歳のままだとしたら、基礎代謝減の分が確実に、こつこ
つと脂肪として堆積していってる。

   → 1kgの脂肪は約7800kcal ÷ 130kcal = 60日・・・二か
月で1kg脂肪が増えていく・・・

(例)仮に カロリー摂取量が変わらず、鍛えることを怠っていて、筋肉が落ちてい
るのに、体重が変わっていない・・・場合

   筋肉の重さ ≠ 脂肪の重さ × 3倍 → 筋肉の体積 = 脂肪の体積
× 1/3

   体重が変わっていなくても、全身の体型は、筋肉が脂肪に変化した分、確実に
「ぶよっとした状態」になってしまっているはず・・・