kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

辞令・・・サラリーマンの悲哀・・・

【仕事術:記事139】

本日、突然、来月からの辞令情報をもらった・・・

普通に聞けば、願ってもいない・・・???辞令なのかもしれない???が・・・

自分は、なぜかまったく嬉しくない・・・

本日、その情報を聞いてから、ずっと、気分がすぐれない・・・

「なぜ、嬉しくないのだろう???」

自分は、いまの会社に自分の意志で入って、その会社の中では、順風満帆に進ませてもらっているような気はするのに、なぜ、まったく嬉しくないのだろうか???

自分の中に、

「これくらいできて当然だから、いまの会社の扱いにも当然?いや、まだ足りない・・・くらいの気持ちがある・・・」

「会社の辞令が出るたびに、自由に動かされる、会社のコマである・・・という意識を強く認識しなおしてしまう・・・」

など、いろいろな、普段から思っている「サラリーマンの悲哀」が一気に噴出してしまうからではないか???と思う。

それで、会社を恨むつもりはさらさらないのに、

そういう思いを長年腹に持っていながらも、まったく動かずに、結果的に会社に頼って生きてしまっている自分に・・・腹立たしさを思い起こさせられる時だから???なのかもしれない・・・