kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

下半身は『第二の心臓』と言われる訳

【健康アンチエイジング:記事157】

血流は 心臓だけでおこなっているのではありません。

心臓 → 約30%

筋肉 → 約70%  血流の手助けをしています。

血流の70%を受け持つ筋肉 の うち 60~70%は下半身です。

なので、下半身の筋肉が、心臓と同等~それ以上の 『血流の役割』をもっていま
す。(70%×0.6~0.7=42%~49% ≧ 心臓30%)

故に、下半身のふくらはぎ や 太もも は 『第二の心臓』と呼ばれます。

毎日、大いに 下半身を動かし、歩いてるだけでは、太ももの筋肉などは落ちて行っ
てしまうので、意識して ひざの伸縮等で 下半身の筋肉を動かす努力を 習慣化す
ると良いと思います。