kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

プロマラソンランナーの指導を受けました②

【健康アンチエイジング:記事166】

原田拓プロの指導を受けて

 

自分は、

①前傾姿勢はできている。とのこと → OK

②ももあげを意識し、ひざから下を素直に真下(あごの下)に落とすだけ・・・

   足の先が描く弧が身体の中心になるように・・・

  → これが一番 膝に負担が少ない走り方らしい。

 

  私は、前傾姿勢はできていても、足がすり足で後ろにはねすぎていて、ふくらはぎに負担がかかる走り方なっていると教えていただいた。足先の描く弧が身体の中心より後ろになっていたようだ。

 

③柔軟は 手・足首・ひざ・股関節・肩甲骨・・・すべてにおいて重要であることが分かった。 特に、股関節の付け根をねじるような動かし方が大切であることもわかった。

④走りに必要な筋肉 →腸腰筋・大腿部裏・お尻 ・・・それぞれの鍛え方も教わった。