kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

現状を打破して、今よりも上のリーダーを目指す

【仕事術:記事159】

リーダーになるための条件は

●情報収集能力

●同調能力

責任能力

そして、ゴールをリアルに認識して、それをすべてのメンバーと強く共有できる人。

ただ、そのゴールをどこに、臨場感を持つか・・・で変わってくる。

 

例えば、会社員で営業部長だとする。

仕事に必要な情報収集能力も備わっていて、そこでは高い視点から適切な判断ができる。営業部という臨場感空間をコントロールもしていて、部下から信頼も厚い。営業部長として責任から逃げない、リーダーとしてのすべての条件を満たしている。

 

こういう人でも、「営業部」という臨場感空間とホメオスタシスのフィードバック関係を持っているうちは、そこから抜け出せない。リーダーとしていれるのも、「営業部」の中だけになってしまう。

これを打破するには、「営業部」という臨場感空間を超えた空間と、ホメオスタシスのフィードバック関係を持たなくてはならない。

 

ホメオスタシス
homeostasis

生体恒常性と訳される。生体内の諸器官は,気温や湿度など外部環境の変化や,体位,運動などの身体的変化に応じて統一的かつ合目的性をもって働き,体温,血液量や血液成分などの内部環境を,生存に適した一定範囲内に保持しようとする性質があり,内分泌系と神経系による調節がそれを可能にしている。
※フィードバック
feedback
系の出力側の一部を入力側に戻すこと。帰還ともいう。