読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

窓口になるプライド・・・【仕事術:記事165】

仕事術

「プライド」の画像検索結果

自分もそうだったが、若い衆を見ていて、伸びる人間に共通しているのは・・・

 

仕事の経験が浅くても、技量が足りなくても・・・

 

自分が担当ならば、その担当範囲に関する情報は、常に、「自分が窓口だ」というプライドを持っているか・・・だ。

 

まず、自分のところに、第一報が入り、それを自分から発信する・・・

そうでありたい・・・どうでなきゃ、自分がいる意味がない・・・というプライド。

 

自分は、新入社員のときでも、自分が担当なのに、問題が、自分の上司に直接行くことに我慢ならなかった。悔しくてたまらなかった。

でも、そういう、こだわり・・・プライド・・・は、伸びるばねだと思う。

この思いを持てない人間は、伸びる訳がないと思う。

 

なぜならば、自分が否定されているような状態でも、「それでよし」「仕方ない」と認めてしまっていることと同じだから。

 

このプライドを持った人間の姿勢に、周りは共感し、「ついていこう」と思い・・・

「まず、この人に話をすれば、心配ない・・・」という安心感を与え、それによって、自分にもどんどん情報が集まり・・・どんどん仕事しやすくなり・・・という相乗効果を発揮することになる。

 

すべては、この『プライド』から始まるのではないか。