読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

体作りの最適タイミング『ゴールデンタイム』を逃さない。【健康アンチエイジング:記事233】

【暑さ・生活習慣病にも負けない体をつくるために】

人間は運動をすると筋力がつく

 

その筋力をつくるためにアミノ酸が必要

 

乳製品など アミノ酸が豊富に含まれているものを、運動後に、とると、筋力アップにつながる。

 

良質のプロテインもよい。

「プロテイン」の画像検索結果「プロテイン」の画像検索結果



 ただ、そのタイミングが重要。

 

運動後の30分間は「ゴールデンタイム」と呼ばれている。

 

特に筋肉の合成が進むのが運動後30分以内の時間帯と言われている。

 

その「ゴールデンタイム」に乳製品・プロテインをとることが有効とされている。


■ 筋力アップで病気を予防


 ある実験は、 40代から70代の女性35人が

        ウオーキングを5か月にわたって1日30分、週に4日、行った

 

 その中で、「ゴールデンタイム」に乳製品をとったグループ

                  VS

              乳製品をとらなかったグループ

 

       太ももの筋力の増加率を比べてみると、

 

       約16%増加  VS 約7%増加

 という結果になったらしい。

 

 せっかく トレーニングするなら、最大限効果を出したいところだ。

 筋肉の量が増えれば基礎代謝が上がる

 

 体脂肪が減少し、太りにくい体になることもできる。

 

 高血圧や糖尿病といった生活習慣病の予防にもつながる。


 血液の量を増やすことができる。 

 

   → 汗をかきやすくなるから、熱中症予防にもつながる。

 

 ⇒ 人生が豊かになる

 

「力を抜く」の画像検索結果