kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

時短への取り組み①【仕事術:記事198】

私が責任者をしているのは、約120億円のプロジェクト。

 

組織としては、新天地で 11月に立ち上がったばかり。

 

まだ、予定人員すべてはそろっていなく、立ち上げ時期なので、計画立案等・・

業務量は相当ある・・・

 

また、組織構成員も 心もとない人間はまだまだ多い・・・

各々 組織構成員が 仕事を十分にこなせているとは お世辞にも言い難い・・・

 

でも、2017年初日に 一人一人と面談を行い、悩みも聞きつつ・・・賛同も得たうえで、即日その日から、

『時短』への取り組みとして、残業時間の制限を設けた。

「時短」の画像検索結果

 

全員19:30撤収。

一番 夜残業が好きな管理職に、『時短推進担当責任者』になってもらい、最後の消灯・施錠を任せる。

軌道に乗るまで、19:30撤収時に、『責任者』の私にメール報告。

緊急時を除き、どうしても残業したい場合は、『責任者』の私に 『事前申告制』・

土日は、閉所。 

とした。

 

心もとない・・・と一見思われるこのメンバーで

「最も少ない時間で、最高の成果を上げる」ことを目標に

組織全員で頑張っていきたい。

「時短」の画像検索結果「砂時計」の画像検索結果

 

高校サッカーや高校野球・・・ラグビーでも、強豪常連校ではなく、進学校として挙がってくる学校は 必ずと言っていいほど、環境にも、練習時間にも 厳しい制限がある。 そのなかで、選手一人ひとりが 自主的に、真剣に 考える過程で 効率が上がり・・・ 一人ひとりが成長し・・・ そして、やがて 組織力が上がる。

「組織力」の画像検索結果

 

この取り組みで、一人ひとりが、大きく成長してほしい・・・と思う。

もちろん、自分の成長の努力も忘れない。

「組織力」の画像検索結果