kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

間違った情報共有の仕方・・・【仕事術:記事209】

会社でよくいるのが・・・

 

情報共有の名のもとに・・・

 

大人数をそろえるだけ そろえて 会議をしたがる人間が 実は多い・・・

 

それは 実は 自分が何もしなくてよいように・・・という責任転嫁の姿勢だと思う。

 

責任転嫁の姿勢があるならば、責任者であっても 会議・打ち合わせに出ないほうがいい。

責任を持たせる人間を 代表して 会議・打ち合わせに出させればいい。

 

自分も このプロジェクトに『噛んでますよ・・・』という 体裁だけの責任者ならば、会議・打ち合わせに出ないほうがいい。

 

私が思うには 各セクションで代表者が一人で出て

 

それを きちんと自分の組織に伝えられればそれでよいと思う・・・

 

何人も 人数だけそろえて会議に臨んでも・・・

 

責任感も欠如するだけだと思う・・・

 

それに 時間の無駄だ。

 

会議・打ち合わせは 私の考えは

 

1人で立ち回れるものは 1人で立ち回る・・・

 

どうしても 2人必要ならば 2人で行う・・・

 

そして 会議・打ち合わせに出たものは きちんと正しい情報を 自分の組織に伝える。

 

それでよいと思う。

「打ち合わせ」の画像検索結果