kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉕【仕事術:記事261】

三日間の全員ヒヤリングをした

 

その結果わかったことは・・・

 

サンドバック状態 の 新任役職者が言うような

・できる部下はみんな、家に持ち帰って仕事してる・・・というのは嘘だった

 (顔の表情見れば、嘘か本当かわかる)

 → PCを持ち帰れないし、 データーもUSBで持ち帰るには手間がかかる

   昨今、家に持ち帰ってできる仕事は 資料作成 や 検討くらい・・・

   数人は、確かに 持ち帰り仕事の経験を吐露したが、いまはほとんどされていない。 毎日 やってるのは その サンドバック新任役職者くらいだ。

 

   それを 『みんな・・・』というあたりが、キャパシティのなさを露呈しているような気がした。

 

それと 様々なことも分かった。

 

みんな、いまの現状を打破したい・・・という気持ちは持ってくれていた。

 

ただ、 雑務に忙殺されて、自分の本来の仕事≒検討やデスクワーク・資料作成・・・の時間をとれていなかった・・・

 

でも、その原因が、 

 

● 上司からのきちんとした細かい指示ができていないこと・・・

● 担当分けの不明確さ・・・

● 他の担当グループやグループ長が 現場サイドから言われたことを やり切っておらず・・・ 電話も出ず・・・ という トラブルのとばっちりを食い、 超雑務をその場その場で 手伝わざるを得ない・・・という 情けない状況もわかった