kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉞ 【仕事術:記事272】

サンドバック君に、いまの 自分のグループの危機的状況を分析させると・・・

 

彼も 彼も・・・ みんな、オーバーワークで 余裕がない・・・

 

最近は、その余裕のなさから、これ以上指示すると、逆に反抗的になりそうなくらい・・・ オーバーワークです・・・

 

私 『あっそう・・・・』(心の中では 『いつもいつも 実にきみは視野狭いね』)

 

 

私は、いつも   彼のいう事については 半信半疑だ。

 

すぐにその当事者にヒヤリングしてみる。

 

彼らに本音を話させると

『なぜ 最近 ●○役職者(=サンドバック君)に対して、ちょっと 反抗的なの?』

➡ 理由:同じことを何度も聞かれる・・・

     問題点を何度も発信してるのに、それに対して全く解決策を出してくれない。 それで、 どうして どうして???

   どうするの? どうするの??? ばかり

     正直言って うんざりしてます・・・ ときた。

 

たわいもないやりとりだが

ここに、初歩的な 部下とのコミニュケーションの極意がある。

 

◎ やる気を出させて、考え出せて、問題点を発見させる ~ 発信させる

◎ 問題点を発信してくれたら・・・ 意地でも、解決案をだしてやる(その上に相談してでも)

  (なんでもすべて、解決策を出してあげるわけではないが)

 

こうやって、 部下に 発信した甲斐を感じさせる・・・

           発信する意味を感じさせる・・・

           上司の威厳を感じさせる・・・

       その繰り返しで、お互いの信頼関係を強くしていく・・・

「信頼関係」の画像検索結果