kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

アクティブメモ【仕事術:記事351】

めもを会議に出席するのに、ペンも持たずに出席する人は、たいてい、学ぼうとする姿勢がない。(すべて頭に焼き付けてやる・・・という人は そうはいないはず)

 

ただ、ペンをもって メモをとりまくる・・・ 悪いことではない。

学ぼうとする姿勢がそうさせる。

 

メモをとる行為をすることによって頭に入りやすくするのも事実。

ただ、メモしたことを復習する機会はあまりないかもしれない・・・

そうするとメモをしたことで満足してしまっている場合も多いような気がする。

 

そう考えると、復習をしないのであれば、メモをするときにいかに記憶がうすいれないか工夫する必要がある

 

自分の場合は

メモをするときに

『自分だったらこうする』

『自分は 次から こうしていきたい』

『これについては 自分はこうだ』

・・・ という 自分なりの 【改善・対策・反論】をメモするようにしている。

 

自分の中で 勝手に これを 【アクティブメモ】と言っている。

 

そうすると 結構 脳裏に焼き付きやすいんです。

自分は。

受け身でなく

頭の中で 聞いていることと議論をしながら・・・

それを メモにしていく。

自分の場合は 非常にこれが効果的です。