kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

土木の無駄【仕事術:記事382】

私は 一級建築士の資格をもってます

 

建築のプロとしても 仕事をしています

 

先日 山留の計算方法で

 

建築方式で経験値も加え 計算をすると 山留の芯材H鋼が

 

9メートル 1200ピッチ で 納まる計算をした

 

ところが 土木の指針にのっとり しかも 経験値の数字を使わずに計算をすると

 

山留 心材H鋼が 15メートル 1200ピッチと言う計算結果になってしまった

 

役所に言ってあげたんだが

この工事は 建築課 と 土木課 両方が関与している工事ではあるが

査定するほうは 土木課

 

建築課のプロジェクトリーダーに進言してあげたが

 

9m と 15mでは全然コストがちがう(両方の見積もりを提示)

9mでもつものなら 9mを採用するほうが 税金の無駄使いにならない

納税者のためにも 建築の計算方法で 安いほうにすべきでは?

と・・・

 

だが 後日 正式回答では

今回は 査定は土木課だから コストかかってもいいので 15mでやってください・・・とのこと

 

実にもったいない

世の中 土木工事は 無駄が多い

すべての土木工事を柔軟に計算をしていくと 相当な額の国家予算が浮いてくる

 

前例主義・・・

こういうものを 変えていきたい。