kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

プレーイングマネージャー【仕事術:記事407】

実力も乏しいのに 『管理者(マネージャー)』の地位になると

自分は すっかり『管理者(マネージャー)』きどりになり・・・

 

『プレーヤー』の気質が なくなってしまっている人間が多い

 

自分の考えるところ

いつも でなくてもよいが

いつでも 困ったとき トラブルになったときに・・・

自分は いつでも みなと同じように 『プレーヤー』としてでていけるよ・・・

 

という 姿勢くらいは必要だと思う。

 

自分は 『管理者(マネージャー)』であっても

気分は 『プレーイングマネージャー』でいたい。

そういう心構えのほうが

いまの ゆとり世代 など いろいろな人間がいる組織は

ベクトルを合わせ 掌握をしやすい。

「プレーイングマ...」の画像検索結果