kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

日次決算作成の効果【仕事術:記事315】

【臨時出費日次決算方式】を採用して

すぐに効果が表れた

 

この5万円の出費は何なんだ???

➡ 必要だったのか???

➡ こうすれば この出費は半分にできたはずだ???

➡ これは 下請け業者のやるべきことだから、我々が全て肩代わりするものではない・・・

 

などなど・・・今日だけでも気づくことはあった

(それだけ いままで ずさんな部分があったこと・・・

 自分がリーダーとして気づきが甘かったところもあること・・・反省)

 

それで 日々 粘り強く・・・ 利益を出す方法を教育していくしかない。

敢えて注目されてないところを見て歩く【仕事術:記事314】

仕事上 自分が意識していることのなかに・・・

 

敢えて、注目されていないところを見て歩く・・・ というモットーもある。

「見抜く」の画像検索結果

『今日はこれがメインだーー』と大々的に目立つイベント・・・

これは もちろん 失敗は許されない・・・

だが、 組織の全員が それだけに注目してしまっていては、ほころびがでる・・・

 

失敗しないような段取りを確認しておき・・・

その目立つイベントの順調な離陸を見届けたら・・・

リーダーは、皆が見ようとしていない部分・・・

誰も見ていないだろうな と 思う部分・・・

を敢えてチェックするほうがいい。

「見抜く」の画像検索結果

『メイン』・・・

『目立つ部分』・・・

しか 見えない ようでは 『リーダー』になれないと思う。

「気付かない部分...」の画像検索結果

気付く・気付かない・気付こうとしない・・・【仕事術:記事313】

なんで こんなに 気が付かないんだろう???

 

と 部下を見て 不思議に思う事・・・しばしば・・・

 

それは、 経験不足 + 熱意不足 + 向上心不足・・・

これでは、見えるものも見えないから、気づかないだろう・・・

 

なかには、目いっぱいで手に負えないから・・・

気付きそうになっていても・・・

見て見ぬふりをして 突っ込まずに 気づこうとせずに終わっているケースもある・・・

 

気付く

 ➡ 分かる 

 ➡ そこから 自分だけで抱えずに 発信して 周りを動かせばいいのに・・・

 

その繰り返しが、思考の抽象度を上げ・・・ 

➡ 見えないものが見え・・・

➡ 人が気づかないものを 先に気づくようになり・・・

➡ 信頼を得て・・・

➡ 相談事などの情報がどんどん 舞いこみ・・・

➡ いつしか 主役になり・・・

➡ 自分のペースで 組織を動かせるようになる・・・

 

こうなると 楽しい・・・

 

実際に、こういう『楽しさ』を味わうことなく、仕事人生を終えてしまう人も実は多い・・・

 

実に もったいない・・・

 

少しでも、この『楽しさ』を実感させてあげるように指導すること・・・

これを 意識しながら・・・最近やっている・・・

 

自分も 情けない話だが・・・

こういう『楽しさ』を実感させてあげよう・・・とすら 思わない

可愛くない部下も 多少いることはいる・・・

それでも 必要最低限の指導はするのは・・・

その人のためではなく、自分のため・・・ 自分の組織のため・・・なんだ。

「気付き」の画像検索結果

 

 

毎月の歯科検診・クリーニングの結果【健康アンチエイジング:記事296】

今月も 月例 歯科検診 および クリーニング

 

毎月毎月行ってるが

 

やはり気持ちいい。

 

まずは 歯茎に関して ➡ 『非常に健康な状態』と言われた。

             これはまさに、歯間ブラシも使ったケアの賜物らしい

 

 

だが 歯の検診結果は ➡ ここ数カ月、C1様子見・・・という部分が2か所あり

             まだ 治療するレベルではない・・・と言われていた

 

             その2か所は進行していないが・・・

             それ以外に2か所 C1レベルが見つかってしまった

 

衛生士の先生曰く・・・

歯間ブラシだけでは ケアできない 歯と歯の間で隙間がない部分・・・

それと 金属を埋めた部分と歯の 小さなギャップ部分・・・

 

これは 歯間ブラシの他に フロスや糸ようじを使ったほうがいいとのこと・・・

 

金属と歯のギャップは よく磨いて 点検を怠らず 進行したら

金属を取り換えるしかない・・・

 

ここまで 進行したものは

取り戻せない

いかに これから 進行をさせないか・・・

それしかない。

「歯の健康」の画像検索結果

『やってやってる』感を出す人は、必要ない【仕事術:記事312】

私の周りで

もし

『やってやってる』感を出す人がいれば、そういう人は 私には必要ない。

 

『やってやってる』感を出したい気持ちもわからなくはないが・・・

そこは お互い様。

 

目上の人では あまり見受けないが・・・

 

部下や 作業員では 時々見受けられる・・・

 

そういう人には 『謙虚さ』が不足している。

そして『おごり』『自惚れ』がある。

「自惚れ」の画像検索結果

 

遅かれ早かれ 組織に悪影響を及ぼす。

 

その態度は こちらも我慢ならないので 必ず指摘をする。

それは 私のためではなく、組織のため。

 

そして それを 反省・改善してもらってから、業務に戻ってもらう。

 

『やってやってる』と思う人間 とではなく・・・

『一緒にやりましょう』と思う人間 と 仕事をする。

ラウンド後の練習で気づいたこと【健康アンチエイジング:記事295】

あと 気づくと

 

バックスイングが適当になってしまっていて

 

ろくにバックスイングをせずに 振りに行ってしまい・・・

 

身体が開く・・・

 

球をこする・・・

 

という悪循環にもなっていたように思う・・・

 

本番ほど・・・

疲れた時ほど・・・

バックスイングを大きく取り ゆっくりと振る

ラウンド後の練習で気づいたこと【健康アンチエイジング:記事294】

昨日の悔しいラウンドのあと・・・

 

暑いし疲れていたが・・・練習にいった・・・

 

そうすると・・・

昨日まで・・・

そして 朝までできていたことが・・・

できなくなってた・・・・

 

一点集中の課題のスイングリズムも・・・

なかなか 思うようにできなかった・・・

 

その原因はなんだろう・・・・????

 

やはり 昼のラウンドで、 集中力を欠いて、惰性

でやってしまっているうちに、悪い流れがよみがえってしまっている・・・

 

そして、足腰・握力・・・身体全体の疲れもあると思う・・・

 

スイングは 一日で悪くなる・・・

 

逆に言うと スイングは すぐに治せる・・・時もある・・・

 

それだけ デリケートなものだということかもしれない・・・

 

そうすると 一打一打 課題をもって かみしめて 味わいながら 振っていくしかないのかもしれない・・・

 

『味わい深く』ゴルフを楽しんで上達をしていこう。