kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

2016-02-22から1日間の記事一覧

本日のトレーニングはふくらはぎがこわばっていた・・・

【健康アンチエイジング:記事141】 本日のトレーニング。 入念に足のストレッチをして、アキレス腱を意識して、ピョンピョン飛び跳ねて、充分にアキレス腱を伸縮させてから、走り始めた。 そうすると、いつもより、足の準備をしているのに、し過ぎたのか、強…

初マラソンコーディネーター

【健康アンチエイジング:記事140】 今まで フルマラソン完走が21回になります。その中で、いろんな方とマラソンを走りました。 「一緒にフルマラソンやってみない?」や、「一緒に走ってみたいんですけ ど・・・」という方まで、私がアドバイスしてフルマ…

2016読書16冊目『あなたの収入が必ず増える。即断即決脳のつくり方』

【その他:記事82】 『あなたの収入が必ず増える。即断即決脳のつくり方』苫米地英人著 『あなたの収入が必ず増える即断即決脳の作り方』苫米地英人著●即断即決できれば→ 自由な時間増・人生好転・尊敬の念を抱かれる●即断即決できれば→ 確実に収入を増やせる…

NK細胞・マクロファージ・LPS

【健康アンチエイジング:記事139】 最近、テレビで、NK細胞 ~ マクロファージ・LPSなどが、取り上げられてる ので、自分できちんと理解するために、インターネットで調べてみた。■【NK細胞】《natural killer cell》感作(かんさ)されずにキラー細胞…

怪我をしないように、神経を研ぎ澄ます

【健康アンチエイジング:記事138】 自分は、ランニング時、「絶対に怪我をしない」という意気込みで練習しています。 今後も、アキレス腱を痛めない・・・・ 肉離れもしない・・・というつもりでやっ ています。 練習をしているときは一歩一歩に気を遣うと同…

ゴルフから学ぶ④

【健康アンチエイジング:記事137】 自分は、年数回平均にしても、夏目秀樹先生のゴルフスクールに 2004年から1 1年も通っているのに・・・ なぜ、(自分が思っているほど)上達していないのか・・・?なぜ、調子の波が激しく、突然崩れたりするのか・…

ゴルフから学ぶ③

【健康アンチエイジング:記事136】 私の師匠、夏目秀樹先生の表現も面白い。かつ分かりやすい。●『ブランブラン体操』●『チンチンで打て』●『揺さぶり打法』この日も、いろいろな表現で、その時の自分に一番入りやすい表現と教え方で、気づ きを与えて頂いた…

ゴルフから学ぶ②

【健康アンチエイジング:記事135】 昨日、ゴルフスクールに行く前に、リストアップした質問事項① 練習時とラウンド時のフォームが違って、顔が上がる・・・② 顔が上がる + 左ひじが開く = ボールが右にふけて飛ばない③ カット打ちのようになっている。顔が…

ゴルフから学ぶ①

【健康アンチエイジング:記事134】 自分の趣味の一つ、ゴルフ。 年末までは、80台前半連発で、自分の中ではそこそこ好調だったのに・・・年明け、2ラウンドはボロボロ状態になった。 上半身・下半身・タイミング・・・ボロボロ状態になった。なので、ゴル…

習慣化→1分でも1ミリでも毎日進む。

【仕事術:記事128】 自分にとっての、第二領域をいかに何事もなく、苦も無く、こなしていけるか・・・ → いかに『習慣化』するかが勝負ですね。その『習慣化』について、自分も常に意識していて、フランクリン手帳には、『○○ ○を1分間でもやる・・・』とい…

1分間でもやる・・・『最初のハードル』を下げてでもやる

【仕事術:記事127】 いつも意識してることなんだが、フランクリン手帳で、第二領域=最重要課題(急ぎではないが、重要なこと)をいか にこなしていくか・・・ は当然意識してるとして、今度はその 第二領域タスクが予定の日にこなせない → 翌日へスライド・…

仕事ができる・・・と思わせる瞬間・・・

【仕事術:記事125】 ネットで見てみた。 大した参考になるレベルのことは書いていなかった。これぐらいは、できて 当然でなければ。■「あ、この人、仕事できるんだろうな」って思う9つの瞬間1.メールのレスが早い2.時間を守る3.目的(ゴール)を意識している…

2016読書15冊目『超人脳』苫米地英人著

【その他:記事81】 ディベートなど 論理的思考力をみにつけるための訓練を紹介してくれている論理を身に着け、論理を超えた 超論理の境地まで達しよう・・・というのがこの書のねらい。 『超人脳』苫米地英人著の例題を復習しながら、トゥールミンロジックを…

肉離れを防ぐ

【健康アンチエイジング:記事133】予防法としてはやはりオーバーワークにならないようにすること。 ストレッチや筋トレで予防もできますが、自分の筋力の限界を超えてしまうと肉離れを引き起こしてしまいます。 肉離れの予防と対策 肉離れとは、筋繊維の一部…

中高年のアキレス腱断裂を防ごう

【健康アンチエイジング:記事132】アキレス腱の保護...中高年の運動では忘れずに 中高年の方が運動をはじめると、からだを動かす爽快感もあったり、「今日はすごく調子がいい」と、いつも以上に張り切ってしまうことがあります。そんなときに起こりやすいの…

「体幹」と「インナーマッスル」の鍛え方の違い

【健康アンチエイジング:記事131】 ■「体幹」と「インナーマッスル」の鍛え方の違い●「体幹」とは頭・腕・脚以外の胴体すべての筋肉を意味する。→ この体幹を鍛えると、まず運動中の体勢が安定。その安定がより強いパワーを発 揮させます。 脚の力を腕に伝え…

内臓脂肪はなぜ悪いのか?

【健康アンチエイジング:記事130】 ■内臓脂肪はなぜ悪いのか? 高血糖、高血圧、脂質異常起こす―夜食や間食減らして歩こう メタボ 肥満 内臓脂肪が増えると、高血糖、高血圧、脂質異常を引き起こすのです」と警告する。 内臓脂肪が増えてくると、その生理活…

内臓脂肪

【健康アンチエイジング:記事129】 内臓脂肪はどうして増えるのか? 体につく脂肪を大きく分けると内臓脂肪と皮下脂肪がある。 生活習慣病の問題になるのは内臓脂肪。そもそも内臓脂肪はどうして体に蓄積するのか? 内臓脂肪の原因は主に、過食と運動不足と…

18歳以上選挙権・・・について

【その他:記事80】 18歳選挙権が取りざたされているが、賛否両論ありますね。 自分の感覚からすると、20歳以上で選挙にきちんと行ってる人の中でも、きちんと、政策を理解して、吟味して、自分の考えを持って投票している人がどれだ けいるのか???と…