kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

『BMI指数』 よりも 『体組成』が大事

【健康アンチエイジング:記事154】

 

BMI指数はあまり意味ない。体組成が大事。

よく太ってる?痩せてる?・・・の判断材料に BMI指数が使われる。

『Body Mass Index』の略で、体重(kg)÷身長(m)の2乗
(例)私の場合 身長1.70m 体重80.0kg

   → 80.0÷1.7の2乗 = 27.68

理想は 22~24・・・とされている。

自分はあと5kg減らして、大学時代のベスト体重にしたいところだが・・・そのと
きの自称ベスト状態でも

  → 75÷1.7の2乗 = 25.95・・・

(例)肉体改造したダルビッシュ 身長1.96m 体重107kg → BMI
27.85

BMIは筋肉質か?体脂肪が多いか?全く数値に考慮されない。

気にすべきは、『体組成』です。体脂肪率・筋肉量・骨量・・・

筋肉は脂肪の3倍の重さです。
同じ体重・同じ身長でも、筋肉の多い人と脂肪の多い人では、見た目=体積が全然違
う。