kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

●『ランニング・ジョギングは身体に悪いのか?』ネットの記事を見る③

【健康アンチエイジング:記事149】

●『ランニング・ジョギングは身体に悪いのか?』ネットの記事を見る③

【ゆっくり毎日5分走ろう・・・】

記事の結論『ゆっくりでも毎日5分間のランニングを続けると、しない場合に比べて3
年長生きできる!』

⇒《私の意見》毎日理想は30分気持ちいい速度で有酸素運動であるランニングが
きれば、脳も身体も若さ維持できる。寿命3年長生きではきかないと思います。

■【参考記事】
短時間のランニングにも長い距離を走るのと同程度の寿命を延ばす効果があるとした
研究論文が、28日の米国心臓病学会誌「Journal of the American College of
Cardiology」に掲載された。

毎日5~10分程度の短時間のランニングを行うことで、心臓疾患や早死にのリスクを
大幅に軽減することができるという。

まったく走らない人に比べて、死亡リスクが30%低く、心臓疾患で死亡するリスクが
45%低いとの結果が示された。またランニングをしている人は、していない人に比べ
て、平均約3年長生きできる可能性があることも分かった。

走る時間が週50分の人と週180分の人とを比べた場合でも、リスク軽減に関する結果
に統計的な大きな違いは見られず、また時速10キロ未満でゆっくり走った場合と速く
走った場合との間にも大差はなかった。