読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

意識改革 【仕事術:記事187】

仕事術

「意識改革」の画像検索結果

組織の意識改革 とは 簡単に言われるが非常に難しい。

 

最近では、リーダーや管理者が、部下などの組織構成員に 気を遣いすぎていたり・・・ 顔色を窺いすぎて、何もできない・・・といった場合も実は多い。

 

でも、意識改革とは その人たちの意識を改革すること・・・

その人たちの意識を 改めて 革める こと・・・

 

ポテンシャルはあるが、手を貸さなければ、できる術(すべ))がわかっていない・・・

どうやったら、良いか わかっていない・・・

成功するための手段をしらない・・・

という人たちがが多いのだから、、、、、

 

もし、最初から 志をともにできる仲間がいるならば、こんな幸せなことはない。

 

組織のリーダー・管理者は 『自分の道が正しい』と思うのであったら、

遠慮なく 組織構成員の勘違いしている『常識』や 低い『コンフォートゾーン』をぶち壊してあげれればいい。

ちょっとずつ・・・ではなく、カルチャーショックを受けるくらい壊してあげればいい。

きっと、反論する知識も 反論する案 も ないはずだ。

「意識改革」の画像検索結果

 

成功への術を知らない人たちの意見を聞いていれば、成功へはおぼつかない。

成功しないペースでしか、進歩できない。とても、改革なんてレベルにならない。

 

聞いてあげるふりをして・・・ 許容度をがある姿勢を示して・・・

心をそこそこ掴みながら、 思いっきり、カルチャーショックを起こしてあげるほうがいい。

 

もし、リーダー・管理者のほうが 間違っているとするならば、誰もついてこないし、その人はリーダー・管理者になる資格はないだけだと思う。素直に身を引くべきだ。

 

正しいことを推し進めていくことに 反論はでないはず。

多少なりの文句は放っておいたほうがいい。

 

正しいことを、強烈に 進めれば いずれ それが 『普通』になる。

『コンフォートゾーン』になる。

 

余談だが、サラリーマンの世界は、いつも 経験則から、

『できる』・・・『できない』・・・が判断されるが、

極端な話、いままで『やったことない』レベルにまで、ノルマを急に2倍にしてみるたとすると・・・

当然、すぐには 結果は伴わないが、

 

会議や電話 その無駄にしている・・・頭を休憩させている時間が1/2になり・・・

頭の働かせ方が 2倍になり・・・

行動の速さが 2倍になり・・・

こなす仕事量も 2倍になり・・・

結果的に 楽々2倍の仕事がこなせるようになってしまうはず。

 

意外と簡単だと思う。

それくらい、世のサラリーマンは、自分では働いてるつもりでも、実は働いていない。

 

『自分のペース』で仕事する・・・聞こえはいいが、『自分のペース』で仕事させておくとろくなことはない。

「意識改革」の画像検索結果

 

組織の『意識改革』はそんなもんだと思う。

 「意識改革」の画像検索結果

『改革』のその道中で、 さまざまな摩擦を 

重みのある『言葉』・・・ 

深みのある『言葉』・・・

納得させる『言葉』・・・によって 

伝えられるリーダー・管理者が その 『意識改革』を達成できるのだと思う。

「意識改革」の画像検索結果