kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

太る仕組み 【健康アンチエイジング:記事281】

① 糖質をとる ② 血液中のブドウ糖が増えると 血糖値が上昇する ③ 膵臓からインスリンが分泌され、 ブドウ糖が筋肉の エネルギー源になる ④ 余った ブドウ糖は異所性脂肪として 脂肪細胞・肝臓・筋肉に貯蔵される ⑤ 太る ⑥ インスリンの働きが悪くなる ~ 糖…

糖質が多いとなぜ悪いのか?【健康アンチエイジング:記事280】

糖質 ➡ 必須栄養素だと思ってますか? 糖質 ➡ エネルギーになる栄養素 ≒ エネルギーにしかならない栄養素 糖質 ➡ 唯一の 血糖値を上げる栄養素 炭水化物を食べる → 血液中のブドウ糖増加 → 血糖値上昇 膵臓からインスリン分泌 → ブドウ糖を 筋肉のエネルギー…

ダイエットの流行りの遷り変わり・・・【健康アンチエイジング:記事279】

いろんなダイエットが 現れては・・・消えて・・・ (消えたわけではないが) ■ 水をとらないほうがいい ➡ ■ いや 水をとりたくならないように 塩をとらないほうがいい ➡ ■ 油をとらないほうがいい ・・・ リンゴばかり食べて痩せた・・・ 運動量を増やして…

太る原因は体質か? 遺伝か?【健康アンチエイジング:記事278】

はっきり言って、『生活環境』『生活習慣』です。 日本人が 痩せてても 糖尿病が多いのは・・・ 炭水化物の多い食生活に原因がある。 (体質の差も 多少はありますが)

『絶対達成』VS『残業ゼロ』 を 阻む最大の敵 【仕事術:記事284】

『絶対達成』VS『残業ゼロ』 を 阻む最大の敵・・・ これは 何かというと・・・ 会社が すべての残業代を払ってしまうこと・・・ 政府の銘を受けて 労働基準監督署が パソコンのログイン ~ ログオフを『勤務時間』として 全て支払うように 大企業への指導…

どんなに頑張っても定時内でやりきれない仕事量なら、堂々と文句言えばいい。【仕事術:記事283】

定時内で仕事を終えない人間・・・ 本当に、自分は非の打ちどころなく、これ以上頑張れない・・・ というレベルで仕事をしている自信があるならば・・・ 堂々と 上司・・・会社に言うべきだ。 組織が悪い。 体制が悪い。 ※もっと言うと、その仕事を受けると…

『絶対達成』VS『残業ゼロ』 【仕事術:記事282】

■「ホワイトカラー」と呼ばれるオフィスワーカーには、「ワークライフバランス」を重視しすぎて、本来の目的を忘れてしまう人が多い。 「仕事があるのに残業しない」人 ➡ 単純にその人の作業密度が低いため、普通なら7時間で終わる仕事を7時間で終わらせる…

負けグセ=『定時内で仕事を終えず、やり切らないことに慣れてしまう・・・』をつけるな 【仕事術:記事281】

■「絶対達成」と「残業ゼロ」と「ワークライフバランス」 このバランスが大事。 「残業ゼロ」と「ワークライフバランス」だけを実現させようとするとどうなるか?仕事の成果が置き去りになるのです。 この「置き去り」を、放置するとどんどんエスカレートし…

ワークライフバランスを勘違いするな 【仕事術:記事280】

■仕事があるのに、なぜ帰るのか? 今の日本社会において長時間労働の是正は極めて重要な課題です。 昔ながらの働き方を変える――いわゆる「働き方改革」をしなければ、少子高齢化による労働力人口の減少や、グローバル化の進展による国際競争に打ち勝つことは…

GW・・・今回の課題【その他:記事144】

大型連休は、毎回毎回 いろんな過ごし方をしている。 海外旅行にもよくいく・・・ 今回のGWは・・・ 『糖質制限』を初めて『肉体改造』をすることだ。 生活習慣を改め、より『健康』に過ごせる、食生活 ~ 運動習慣 を 見直す・・・ これを 今回の大型連休…

『継続』いや・・・『習慣化』??? 【健康アンチエイジング:記事277】

2017に入って、最低1Km以上のランニングを 毎日・・・ 124日間連続でやっている・・・ 124日間連続出走だ・・・・ 最初は 『継続』ということにこだわったが・・・ それが 20日間過ぎると・・・『習慣』になり・・・ やがて それが やらなきゃ気…

ルーズベルトゲーム(今日の広島カープの戦い方に学ぶ)【その他:記事143】

いやあ 今日(2017・5・4)の広島カープの試合もすごかった 8対7のルーズベルトゲームである。 今日の試合をフルでテレビ観戦して、いろいろと学んだ。 まず ① カープ先発の大瀬良 ➡ いくら押さえていても、先頭打者を四球で歩かしていては、相手に流…

食べるならどっち???①【健康アンチエイジング:記事276】

■ 【チャーハン VS 白米】 なぜか、太るのは 白米。 チャーハンのほうが 油・卵でコーティングされているから、食後血糖値上昇が 白米の半分以下。 ■ 【焼肉 VS ショートケーキ】 油脂はどっちも多い。 砂糖の多い ショートケーキのほうが太る。 アメリ…

回想(過去の仕事を振り返らせてください)⑦【仕事術:記事279】

回想(過去の仕事を振り返らせてください)⑥仕事術:記事278】

そこから、一年半・・・ 大きなプロジェクトに属し・・・ 会社を辞めたい・・・と思うほど、つらい時期を過ごした。 ナンバー2の 情緒不安定で 多少 心の病気を持った 変わったキーマン・・・ この人が、私を毛嫌いした・・・ 話をしても 目を合わせない・…

体内蓄積エネルギー対決(ブドウ糖 VS たんぱく質 VS 脂肪)【健康アンチエイジング:記事275】

体内に蓄積できるエネルギー △ ブドウ糖 → グリコーゲンとして ➡ 600kcal 〇 たんぱく質 → アミノ酸 ➡ 24000kcal ◎ 脂肪 → ケトン体として ➡ 100000kcal 圧倒的に脂肪が多いので 脂肪をエネルギー源すれば 脳も安定 ~ タフな身体…

炭水化物なしで生きられないのか? 【健康アンチエイジング:記事274】

炭水化物を口からとらなかったら ➡ 脂肪とたんぱく質から必要量が合成される (糖新生という) 炭水化物(≒ブドウ糖)なしで生きられないもの ➡ 赤血球のみ 脳や筋肉 ➡ 実は、脂肪から作られるケトン体のほうが好き。 おなかがすく ➡ 炭水化物を食べて上昇し…

糖質制限 で 糖尿病を予防しよう 【健康アンチエイジング:記事273】

糖尿病 → 実に50年前の50倍に増えてしまっている・・・ 食生活の変化に他ならない ➡ 網膜症・インポテンツ・腎症・心筋梗塞 ・・・毛細血管がやられることによって、脚切断・・・ ・・・失明のリスクさえある・・・ 糖尿病は、今の摂取炭水化物量を半分…

糖質制限 VS カロリー制限  【健康アンチエイジング:記事272】

最近の研究で 『食事による肥満の主原因』 ➡ 高カロリーの脂肪・・・ではなく 低カロリーの炭水化物・・・だったらしい。 炭水化物を食べる → 血中でブドウ糖なる → ブドウ糖が刺激になって、インスリンと言うホルモンが分泌 → このホルモン=インスリンの働…

回想(過去の仕事を振り返らせてください)⑤【仕事術:記事277】

その1.8億円のプロジェクトをしているとき・・・ 別に、1.1億円の特殊解体工事の責任者も兼任した・・・ そして、その時に、前プロジェクトの施主から・・・私使命で、約2200万円の仕事もいただいた・・・ このとき、主任の分際で、小さいながらも…

回想(過去の仕事を振り返らせてください)④【仕事術:記事276】

責任者4件目 1.80億円のプロジェクト・・・ 今から、14~15年前かな・・・ これは、今は大きく様変わりしてしまったが、大企業の仕事。 施主の担当者も厳しい人だった。 金額こそ小さいが、会社として、絶対に失敗はできない仕事だった。 ここでは、…

出る杭・出ない杭【仕事術:記事275】

出る杭は打たれる・・・ でも 出過ぎた杭は 誰も打てない・・・ これは よく聞く話だ。 でも 出ない杭 出ようとしない杭 は 居心地がいい・・・ これも しかり それに加えて 出ない杭 出ようとしない杭 は そのうち 腐る・・・ 確かにそうかもしれない。 賞…

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉟ 【仕事術:記事274】

サンドバック君 「人を使うのが下手」 「時間管理が下手」・・・・ それを克服する根本的解決にならないのは 分かっているが・・・ 彼の 精神的プレッシャーを解決してあげる目的で・・・ 彼には GW明け まずは 二週間限定で 『残業制限解除(彼だけ)』 …

ケトン体ダイエットについて【健康アンチエイジング:記事271】

●ケトン体質ダイエット ➡ 一定期間糖質の摂取を減らしてブドウ糖を少なくすることで、 ブドウ糖に代わるエネルギー源「ケトン体」を利用し、脂肪を燃焼させるダイエットです。 通 ●通常人間の体は、糖質から得られるブドウ糖を主なエネルギー源として働いて…

糖質制限始めました【健康アンチエイジング:記事270】

先月、糖質制限について セミナーを受けてきました。 早速、糖質量ハンドブックを買いました。 GWに入ったのを機に、糖質制限を始めました。 いきなりですが・・・ 糖質制限の中で、一番ランクの高い、ハードルの高い 糖質 一日60g以下・・・にチャレン…

口臭がひどいのは、マナー違反 【仕事術:記事273】

最近、よく打ち合わせする人の中で、 ものすごく 口臭が臭い人がいる。 一瞬で、打ち合わせする気力がなくなるほど・・・だ。 ビジネスマンとして、これは マナー違反だ。 きっと 歯槽膿漏・・・ 歯周病・・・ 虫歯放置・・・ それに加えてタバコ・・・ いろ…

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉞ 【仕事術:記事272】

サンドバック君に、いまの 自分のグループの危機的状況を分析させると・・・ 彼も 彼も・・・ みんな、オーバーワークで 余裕がない・・・ 最近は、その余裕のなさから、これ以上指示すると、逆に反抗的になりそうなくらい・・・ オーバーワークです・・・ …

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉝ 【仕事術:記事271】

サンドバック君の続き・・・ それでも、『時短が心のストレス』だと公言している・・・ 結局、サンドバック君以外の幹部で話し合い、 『そういうなら、やらせてみよう』と決議し GW明けから2週間 サンドバック君のみ 残業制限解除を許可した。 もちろん …

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉜ 【仕事術:記事270】

我々のプロジェクトの『本気時短政策』 その後は・・・??? サンドバック君には、メンタル面でバイオリズムがある・・・ (本当は その地位を務める器でないが・・・会社に人選ミスも、こちらでカバーしなくてはならない。 人材不足で とってかわる人間も…

ちゃんと教えてやれよ・・・【仕事術:記事269】

現場を見ていて 「おいおい、こんなやり方してんのかよ・・・???」というときが時々ある。 その担当グループの長に聞いてみると・・・ だいたいが それに気づいていない・・・ 私が 初めて気づいてしまったこと・・・が多い。 なにも 指示しないうちに 部…

人の意見を聞く? 聞かない?【仕事術:記事268】

人の意見を聞くのが良いのか? 聞かないのが良いのか? 答えは、自分の知らないこと・・・気づいていないこと・・・を聞くまくることが良い。 自分の知らないこと・・・ 気づいていないこと・・・ を 指摘してくれそうな人の意見を 聞きまくることだ。 それ…

ひとりでやりきる限界 【仕事術:記事267】

先に 話した サンドバック君・・・ 来たばかりの時に しきりに口にしていたのは 「一番 知っていたい・・・」 要は、今まで 一番自分が知っている・・・という状態を作って 仕事をしていたそうだ。 そうするために 夜な夜な時間勝負で やっていたらしい・・…

トップダウンをすべき時 【仕事術:記事266】

トップダウンばかりのワンマン経営に異論が出るときは多い・・・ 自分は 経営者ではないので、 会社によって集められた人間で自分の組織を作って プロジェクトを遂行している・・・ 自分のところにやってくる人間たちは 仕事上の育った境遇がまちまち・・・ …

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉛ 【仕事術:記事265】

本気の時短取り組み ~ 最近の 新任役職者 通称サンドバック君の『アップアップ状態』・・・ この間の 組織改革の中での 効果はというと・・・ サンドバック君のフォローしようと サンドバック君以外の幹部が 頑張りだしたことだ。 ※ ここで ここまでの登場…

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉚【仕事術:記事264】

そして、しばらく・・・ そこそこ苦しみながらもプロジェクトは進んだ・・・ 【番外編】 サンドバック君について こちらも、サンドバック君を つぶしてはならないから 必死にフォローをした。 その間、彼が手掛けた問題は 本人と確認したうえで、 「これにつ…

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉙【仕事術:記事263】

余談だが サンドバック君(サンドバック状態だった新任役職者) は 営業所がその地位に自信をもって推薦してきた男。 その営業所管内で、すくすくと成長してきたようだ。 でも、はっきり言って、営業所の見方は甘い。 分かる人は、うすうす分かっていたよう…

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉘【仕事術:記事263】

● サンドバック君(サンドバック状態新任役職者)の負担軽減 ● サンドバック君の下に、主任リーダーを配置。 ・・・ 等の 小さな組織改革をして一週間 新たな部分の検討会議に向けて、 会議前に、サンドバック君から、説明を受ける機会を設けた。 サンドバッ…

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉗【仕事術:記事262】

㉖で書いた、主任軍団四人の話だが・・・ これも 人材不足の昨今・・・ 四人のうち 二人は 会社から主任と辞令をもらっていない人間。 それを 私が期待も込めて、主任という地位にいまの組織で据えてあげている人間だ。 やはり、主任の仕事は できていない・…

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉖【仕事術:記事262】

組織が、浮足立ってしまっていて、うまく機能していなかった・・・ これは 責任者である 私の責任だ。 そこで 打った対策・・・ ● サンドバック状態新任役職者には、心の負担を減らしてやり、一週間後・・・一か月後・・・を見据えて 検討に専念してもらう …

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉕【仕事術:記事261】

三日間の全員ヒヤリングをした その結果わかったことは・・・ サンドバック状態 の 新任役職者が言うような ・できる部下はみんな、家に持ち帰って仕事してる・・・というのは嘘だった (顔の表情見れば、嘘か本当かわかる) → PCを持ち帰れないし、 デー…

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉔【仕事術:記事260】

『時短が心のストレス』だの 『ある程度、レスポンスが返ってくる部下らはみんな 家に仕事を持ち帰っている』だの 言われたら、こちらも燃えてしまう。 週明け、全職員と面談を三日間で行った。 そして、 ● 今困っていること ● 今の現状をどう思うか ● この…

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉓【仕事術:記事259】

久々にこの記事だが・・・・ 2月から入ってきた(営業所お墨付きで)新任役職者D氏・・・ まじめな男だが・・・ あまりさえていない 設計事務所からも、いつも だめだしされて いまのところ信用がない・・・ 責任者の私と来い・・・とすぐ言われてしまって…

さあ出発しよう・・・シューズがない・・・【健康アンチエイジング:記事269】

先週、トレーニングウェアに着替え さあ、仕事場まで ランニングで出発だ・・・ と思ったら、シューズがない・・・ 職場に置いてきた・・・ 玄関にあるのは革靴のみ・・・ もう捨てようと思っていた 履き古した革靴・・・ 仕方ない・・・ 革靴で走ろう・・・…

メールで逃げない・・・【仕事術:記事257】

先日、ある管理者に 『これをこうするように、指示しておいてくれよ』 と 頼りない管理者に指示した。 ( 頼りないなら指示しなきゃいいのに・・・という意見もあろうと思いますが、彼は会社から 資格を生かして しかるべき立場に登録されているので、最低給…

組織改善のために・・・【仕事術:記事256】

悔しいお言葉をいただいて翌日・・・ 普段はでない、担当者レベルの調整会議に出始めた。 もちろん、その前には、作業する方のリーダーたちに、いろいろな問題点を聞いておいてから・・・ その日は 黙っておこう・・・と心に決めていたのだが・・・ 時間にな…

悔しい一言 【仕事術:記事255】

先週、私にとって 非常に悔しい言葉をもらった。 同じ日に。 しかも、二人に。 久しぶりに会ったお二人に 『いやあ、ここを最初に見たとき、本当に●●さん(私の名前)の現場かな?と思いましたよ・・・』 と。 悔しいのはもちろんだが・・・ ここは ありがた…

『やり続ける』まで指導を続ける根気が大切 【仕事術:記事254】

どの組織でも 一度決めたルール・・・ではあるが そのルールがどんどん増えてしまい・・・ 最初のほうのルールが だんだん 守られなくなってくる・・・ そういう経験をされる方も多いと思う・・・ 人はだんだん いや どんどん 楽なほうに向かう・・・ 言われ…

回想(過去の仕事を振り返らせてください)③【仕事術:記事253】

責任者3件目 は 0.99億の仕事・・・ お客様が営業しながらの仕事だった ワンマンな理事長に 前プロジェクトも少々困っていたようだ・・・ 理事長の言いなり課長からは、夜中に呼ばれたこともあった・・・ (結局 我々とは全く無関係な原因だったが・・…

スピード練習【健康アンチエイジング:記事268】

たまには、股関節の可動域を上げるため・・・ 瞬発力を上げるため・・・ ジムのランニングマシンで 最高時速16kmで走ってみた。 3分間しかもたないが、 たまにはいい。 終わった後、臀部の筋肉に疲れを感じるのは、 やはり、通常のジョギングでは鍛えら…

ランニング力が伸びてる感じがない【健康アンチエイジング:記事267】

昨年も、1800km 今年も、毎日 どんなことがあっても1km以上のランニング を連続して行っている。 3月終了時点で500km走れてるから 年間目標2000kmに向かって 順調と言えば順調だ。 でも、走力が伸びてる感じはしない。 いつでも、今日…