読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kenkostyle2011’s blog

『世界の人々を勇気づけ、平和と豊かさに貢献する』

ちゃんと教えてやれよ・・・【仕事術:記事269】

現場を見ていて 「おいおい、こんなやり方してんのかよ・・・???」というときが時々ある。 その担当グループの長に聞いてみると・・・ だいたいが それに気づいていない・・・ 私が 初めて気づいてしまったこと・・・が多い。 なにも 指示しないうちに 部…

人の意見を聞く? 聞かない?【仕事術:記事268】

人の意見を聞くのが良いのか? 聞かないのが良いのか? 答えは、自分の知らないこと・・・気づいていないこと・・・を聞くまくることが良い。 自分の知らないこと・・・ 気づいていないこと・・・ を 指摘してくれそうな人の意見を 聞きまくることだ。 それ…

ひとりでやりきる限界 【仕事術:記事267】

先に 話した サンドバック君・・・ 来たばかりの時に しきりに口にしていたのは 「一番 知っていたい・・・」 要は、今まで 一番自分が知っている・・・という状態を作って 仕事をしていたそうだ。 そうするために 夜な夜な時間勝負で やっていたらしい・・…

トップダウンをすべき時 【仕事術:記事266】

トップダウンばかりのワンマン経営に異論が出るときは多い・・・ 自分は 経営者ではないので、 会社によって集められた人間で自分の組織を作って プロジェクトを遂行している・・・ 自分のところにやってくる人間たちは 仕事上の育った境遇がまちまち・・・ …

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉛ 【仕事術:記事265】

本気の時短取り組み ~ 最近の 新任役職者 通称サンドバック君の『アップアップ状態』・・・ この間の 組織改革の中での 効果はというと・・・ サンドバック君のフォローしようと サンドバック君以外の幹部が 頑張りだしたことだ。 ※ ここで ここまでの登場…

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉚【仕事術:記事264】

そして、しばらく・・・ そこそこ苦しみながらもプロジェクトは進んだ・・・ 【番外編】 サンドバック君について こちらも、サンドバック君を つぶしてはならないから 必死にフォローをした。 その間、彼が手掛けた問題は 本人と確認したうえで、 「これにつ…

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉙【仕事術:記事263】

余談だが サンドバック君(サンドバック状態だった新任役職者) は 営業所がその地位に自信をもって推薦してきた男。 その営業所管内で、すくすくと成長してきたようだ。 でも、はっきり言って、営業所の見方は甘い。 分かる人は、うすうす分かっていたよう…

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉘【仕事術:記事263】

● サンドバック君(サンドバック状態新任役職者)の負担軽減 ● サンドバック君の下に、主任リーダーを配置。 ・・・ 等の 小さな組織改革をして一週間 新たな部分の検討会議に向けて、 会議前に、サンドバック君から、説明を受ける機会を設けた。 サンドバッ…

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉗【仕事術:記事262】

㉖で書いた、主任軍団四人の話だが・・・ これも 人材不足の昨今・・・ 四人のうち 二人は 会社から主任と辞令をもらっていない人間。 それを 私が期待も込めて、主任という地位にいまの組織で据えてあげている人間だ。 やはり、主任の仕事は できていない・…

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉖【仕事術:記事262】

組織が、浮足立ってしまっていて、うまく機能していなかった・・・ これは 責任者である 私の責任だ。 そこで 打った対策・・・ ● サンドバック状態新任役職者には、心の負担を減らしてやり、一週間後・・・一か月後・・・を見据えて 検討に専念してもらう …

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉕【仕事術:記事261】

三日間の全員ヒヤリングをした その結果わかったことは・・・ サンドバック状態 の 新任役職者が言うような ・できる部下はみんな、家に持ち帰って仕事してる・・・というのは嘘だった (顔の表情見れば、嘘か本当かわかる) → PCを持ち帰れないし、 デー…

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉔【仕事術:記事260】

『時短が心のストレス』だの 『ある程度、レスポンスが返ってくる部下らはみんな 家に仕事を持ち帰っている』だの 言われたら、こちらも燃えてしまう。 週明け、全職員と面談を三日間で行った。 そして、 ● 今困っていること ● 今の現状をどう思うか ● この…

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉓【仕事術:記事259】

久々にこの記事だが・・・・ 2月から入ってきた(営業所お墨付きで)新任役職者D氏・・・ まじめな男だが・・・ あまりさえていない 設計事務所からも、いつも だめだしされて いまのところ信用がない・・・ 責任者の私と来い・・・とすぐ言われてしまって…

さあ出発しよう・・・シューズがない・・・【健康アンチエイジング:記事269】

先週、トレーニングウェアに着替え さあ、仕事場まで ランニングで出発だ・・・ と思ったら、シューズがない・・・ 職場に置いてきた・・・ 玄関にあるのは革靴のみ・・・ もう捨てようと思っていた 履き古した革靴・・・ 仕方ない・・・ 革靴で走ろう・・・…

メールで逃げない・・・【仕事術:記事257】

先日、ある管理者に 『これをこうするように、指示しておいてくれよ』 と 頼りない管理者に指示した。 ( 頼りないなら指示しなきゃいいのに・・・という意見もあろうと思いますが、彼は会社から 資格を生かして しかるべき立場に登録されているので、最低給…

組織改善のために・・・【仕事術:記事256】

悔しいお言葉をいただいて翌日・・・ 普段はでない、担当者レベルの調整会議に出始めた。 もちろん、その前には、作業する方のリーダーたちに、いろいろな問題点を聞いておいてから・・・ その日は 黙っておこう・・・と心に決めていたのだが・・・ 時間にな…

悔しい一言 【仕事術:記事255】

先週、私にとって 非常に悔しい言葉をもらった。 同じ日に。 しかも、二人に。 久しぶりに会ったお二人に 『いやあ、ここを最初に見たとき、本当に●●さん(私の名前)の現場かな?と思いましたよ・・・』 と。 悔しいのはもちろんだが・・・ ここは ありがた…

『やり続ける』まで指導を続ける根気が大切 【仕事術:記事254】

どの組織でも 一度決めたルール・・・ではあるが そのルールがどんどん増えてしまい・・・ 最初のほうのルールが だんだん 守られなくなってくる・・・ そういう経験をされる方も多いと思う・・・ 人はだんだん いや どんどん 楽なほうに向かう・・・ 言われ…

回想(過去の仕事を振り返らせてください)③【仕事術:記事253】

責任者3件目 は 0.99億の仕事・・・ お客様が営業しながらの仕事だった ワンマンな理事長に 前プロジェクトも少々困っていたようだ・・・ 理事長の言いなり課長からは、夜中に呼ばれたこともあった・・・ (結局 我々とは全く無関係な原因だったが・・…

スピード練習【健康アンチエイジング:記事268】

たまには、股関節の可動域を上げるため・・・ 瞬発力を上げるため・・・ ジムのランニングマシンで 最高時速16kmで走ってみた。 3分間しかもたないが、 たまにはいい。 終わった後、臀部の筋肉に疲れを感じるのは、 やはり、通常のジョギングでは鍛えら…

ランニング力が伸びてる感じがない【健康アンチエイジング:記事267】

昨年も、1800km 今年も、毎日 どんなことがあっても1km以上のランニング を連続して行っている。 3月終了時点で500km走れてるから 年間目標2000kmに向かって 順調と言えば順調だ。 でも、走力が伸びてる感じはしない。 いつでも、今日…

回想(過去の仕事を振り返らせてください)②【仕事術:記事252】

責任者としての ほろ苦いデビュー戦から約二年後。 再び チャンスが回ってきた。 金額は約4.5億円のプロジェクト。 デビュー戦の後、常にことチャンスを見計らって、自分を鍛える努力はしてきたつもりだった。 その姿勢が、しかるべき人の目に留まり、 引…

回想(過去の仕事を振り返らせてください)①【仕事術:記事251】

自分は、まだまだ 勉強中の身ですが・・・ いままで、仕事でお世話になった方々への感謝を忘れないために・・・ 振り返らせてください。 20代後半 最初の プロジェクトリーダー(責任者)となった現場・・・ 金額は ちょうと 2億円。 右も左もわからず・…

ニーズをつかむ 【仕事術:記事250】

では、どうやって、クライアント(顧客)のニーズ=本当に求めていること をつかむのか? これも、自分はまだまだ 勉強中の身であるので、自分の頭の整理のために書き出してみたい。 クライアント(顧客)のニーズ=本当に求めていること にも 二つあると思…

ポイントを押さえる【仕事術:記事249】

では、どうやったら 『ポイントを押さえる』ことができるのだろうか。 自分も まだまだ 勉強中の身であるが・・・ 当たり前のことを、自分の頭の整理のために、書き出します。 ① どれくらいの仕事量があるか・・・自分が正しく把握する。 ➡ 時間が足りない人…

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉒【仕事術:記事248】

お恥ずかしながら・・・ 自分の組織も、まだまだ 時短に対する『本当の意識』が低い。 おそらく、今、私がやめてしまったら、 部下たちは 喜んで時短取り組みをやめてしまうだろう・・・ いや、間違いない。 何度も言っているが、時短に取り組む本当の狙い ◎…

部下に仕事を指示してから・・・【仕事術:記事247】

初歩の初歩で、ブログに書くほどのことでもないですが・・・ できていない人が、結構いるので、書いてみました。 そういう人は、『仕事を振る』というイメージ・・・ 振ってからは、自分の頭から離れてしまう・・・ 要は自分の目の前のことで精いっぱい・・…

新年度スタート【仕事術:記事246】

さあ、平成29年度のスタートだ。 せっかくの節目 心機一転スタートできるチャンスだ。 2017年の目標に対して 四半期・・・ 目標に対して進捗度はどうか・・・ 自分は、目標通りに進捗してるものもあるが・・・ できていないことのほうが多い・・・ どうし…

指示待ち族を作らないために。【仕事術:記事245】

最近は、伸びて欲しい部下には、 質問に来たら、すぐ答えを言わず、、、 「それで、どうしたい?」と聞き返す。 これは、いつもいつも、、、だと部下も多少、聞くのにハードルが高くなるのと、 時間ばかりかかってしまわないように、状況を見ながら。 ただ、…

ゴルフスイング➡右ひじの使い方をテーマにレッスンしてきました②【健康アンチエイジング:記事266】

右ひじの使い方を意識し・・・ インパクトを『ライン』でとらえる・・・ そのために やった練習・・・ なんと、 グリップのないクラブを振る・・・ これは、強く握れない・・・ そして、芯でとらえないと、 全く打てない・・・ ひじの動きも、きちんとできて…

ゴルフスイング➡右ひじの使い方をテーマにレッスンしてきました。①【健康アンチエイジング:記事265】

昨日・本日 二日連続、師匠のところに ゴルフレッスンしてきました。 ドライバー・アイアン・アプローチ・パット・・・ 全てにおいて、右ひじの使い方がわるくなっていたようだ。 時々、シャンクのようなミスショットがでるのは 右ひじが返ってしまって、シ…

一人でできる・・・【仕事術:記事244】

よく、『彼はもう一人でできる。』・・・と表現する人がいる。 少なくとも、私の所属する大会社には多い。 でも、そこに、周りも ・・・ 本人も・・・ 勘違いが起きるのでは???とよく思う。 『一人でできる。』と言われた人は、確かに、そこそこの進め方…

時短真剣取組(2017開始)して・・・㉑【仕事術:記事243】

最近、プロジェクトの仕事で、そこそこの想定内の問題点は・・・ やはり、日々生じる。 最近入ってきて 1か月ちょっとの 新管理職君が 『いろいろ問題が起きます・・・ しばらく、この状況を打破するために・・・ 逆門限を緩和してほしい・・・』という申し…

上司の能力を見て、報連相するレベルを決めたほうがいい。④【仕事術:記事242】

このラインは なかなか難しい。 なんでもかんでも報告せよ・・・というのも時間の無駄。 そのラインは 上司にとって、『自分が絶対に許せないライン』『譲れないライン』 であって、 部下にとって、 『報告連絡相談する甲斐があるライン』 『報告連絡相談し…

上司の能力を見て、報連相するレベルを決めたほうがいい。③【仕事術:記事241】

上司として、最初に言っておいてあげるべきなのは・・・ 『おれの許せないラインはここだ』ときちんと言っておいてあげることだと思う。 このラインの範囲内なら、たいていのことは任す・・・ と やってもいいとも思う。

上司の能力を見て、報連相するレベルを決めたほうがいい。②【仕事術:記事240】

前記事 上司の能力を見て、報連相するレベルを決めたほうがいい。① 【仕事術:記事239】 について、誤解のないように 補足させていただきます。 なんでも かんでも 俺に報告しろ・・・という上司もよくない。 だから、 『こういうときに こういう人に こうい…

上司の能力を見て、報連相するレベルを決めたほうがいい。①【仕事術:記事239】

一ヵ月前に、うちの組織に 入ってきた幹部。 管内でも そこそこ お墨付きを得ている そこそこ優秀な 新管理職だ。 彼とは、毎日、対話をしているが、 まだ、私と ツーカーレベルに至っていない。 一ヵ月だから 当然かもしれないが・・・ 前記事で書いたよう…

さらに上を目指す相談・・・というのもある。【仕事術:記事238】

最近の部下 や 周りによくみられる・・・ 自分自身では、誰に相談をしなくても、及第点の仕事ができる・・・ という 感覚? 自信? ・・・が実にもったいない・・・と感じることが多い。 自分ならば・・・ 誰にも相談しなくても 答えを導き出せる・・・とい…

スターやタレントが育っていないと組織力は低下すると思う。【仕事術:記事237】

顧客よりも、上司の顔色ばかり見て・・・ 目立つことをよしとせず、常に 『可もなく不可もなく・・・』という状態を 『おれは精いっぱいやっている』と勘違いして・・・思い込んで・・・ そういう会社・そういう組織は、やはり 『可もなく不可もなく・・・』…

なぜ、毎日走っていても、体重が減らないのか・・・???【健康アンチエイジング:記事264】

2016年も 合計約1900kmを走った・・・ 2017年も ここまで毎日走って、年間2000km走破まで 予定通りまい進中だ。 ただ、なかなか 体重が減らない・・・ 減量ができない・・・ 朝も あまり食べず、昼もそんなに食べないのに・・・ 昼は 間…

なぜ、『良いスイング』を最後まで継続できないのかな???【健康アンチエイジング:記事263】

趣味のゴルフ・・・ やはり、うまくなりたい・・・ そして、せっかくの貴重なラウンドは、より気持ちよーく回りたい・・・ だいたい、私の特徴・・・ レッスンで学んだことなど・・・ 頭を整理して・・・ ラウンドの最初のほうは、『自分にとってのよいスイ…

顧客にとっての最適を・・・【仕事術:記事236】

顧客にとっての、最適を見抜ける眼・・・ そして、顧客にとっての、最適を提案できる責任者を選べる人材の豊富さ・・・ 金太郎飴ではなく、顧客が どんな飴を求めているか・・・ を見抜いて、それに合う 飴を持ってくる・・・ その飴で、顧客は 喜び・・・安…

金太郎飴になるつもりは、自分にはさらさらありません。【仕事術:記事235】

〈前記事の内容に続く・・・〉 自分は、金太郎飴の一部になるつもりは、さらさらありません・・・ 金太郎飴の一部に成り下がることは、自分の人生観では、許せないことです。 自分は、いまのスタンスで、誠心誠意の気持ちを忘れず・・・ 自分にしかできない…

金太郎飴ではいけない。。。【仕事術:記事234】

そして、一番の問題は・・・ 『絶対にこの仕事を取り切りたい。』 『おれが、すべての責任を取る。』 『だから、本気でこの仕事に取り組もう。』 と、本気で言い切れる人間がほとんどいないことだと思う。 その姿勢が、いつも 60%~80%の 『可もなく不…

自分最適・自社最適ではいけない。【仕事術:記事233】

私は、会社べったりの人間ではない。 だから、会社以外の方たちとも いろいろと情報交換をしている。 その中で、最近、より強く思うことがある。 私のいる会社は大企業。業界最大手である。 大企業故に、常に、組織で仕事に取り組んでいく・・・ これは 当然…

一歩引かないと多くのプロジェクトを見れないのか?【仕事術:記事232】

『ちょっと引いて管理・・・』という考え方が、実に 大企業らしい・・・大企業は定年があるから、常に人を入れ替えるので、いかに後進を育てるか・・・ばかりを考えている・・・ いかに後進を育てるかが全て・・・という考え方さえあるその考え方は正しいが…

『取り越し苦労だった』と絶対に思わせる。【仕事術:記事231】

先にも書いた記事で、 私に、『一歩引いて管理しろ・・・』 と言った組織長は 新年度からは 私の見るテリトリーを エリア管理に広げたいらしい・・・エリア管理となると、いまの 私の組織にいる時間が少なくなり・・・私が不在の間の管理が弱くなるのでは?…

上司は情報を取捨選択することも重要。【仕事術:記事230】

私の上司のもとに入ってくる情報・・・ 様々な情報があるだろう・・・ そこには、良い下請け業者・悪い下請け業者・バカなその上の上司・良いその上の上司・・ 情報源が、様々だから、 情報の内容も様々だ。 思い込みも様々だ。 だからこそ、公平に、様々な…

『一歩引け?』 【仕事術:記事229】

昨日、会社の組織長に、『今期もよく頑張ってくれた。しっかり評価させてもらいます。』と言葉をもらった。が、そんなことは 別に嬉しくもなんともない。自分の中では、自分のコンフォートゾーン内=当然の範囲 の 仕事をこなしただけだ。 それに、『評価し…

時短真剣取組(2017開始)して・・・⑳ 【仕事術:記事228】

新たな時短策として、週一回必ず、『ノー残業デー』を取らせている・・・ 『ノー残業』とは、18時以内事務所を出ること。 『ノー残業デー』の人には、朝から、机上に風船を掲げてもらい、 周りからも、外部から来た人にも、一目瞭然でわかるようにしている。…